スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

清姫さんへの思い




 私は清姫さんのことが好きです。ああ、知ってますよ。清姫さんが安珍さんのことを好きなのは。私は清姫さんのマスターではありませんし、安珍さんでもなければその生まれ変わりでもありません。ですからもちろん、片思いです。でもいいんですよ。まったく構いません。私は清姫さんが好きなんですから。私は、清姫さんが私を好きだから清姫さんを好きなわけではありませんし、清姫さんと結ばれる運命にあるから清姫さんが好きなわけでもありません。私はただただ清姫さんが好きなんです。だから構わないんです。いいえ、むしろそうでなくては困ります。そうあるべきで、それが当然。なぜなら私は清姫さんが好きなんですから。私が願うのは清姫さんと結ばれることで得られる「私の幸せ」などではありませんから。私が願うのは清姫さんの幸せです。でも私には清姫さんを幸せにできない。清姫さんはお姫様です。なんせ私の好きな女性ですから。ですからそのお相手は、もちろん王子様と決まっていま。ですが私は王子様ではありません。ですから私では駄目なのです。ですから、私は清姫さんの恋を応援していますよ。心から。安珍さんが王子様であるかどうかはわかりませんが、人生は山あり谷あり。そういうものではありませんか。答えなんてわかりません。それでも人は生きていくのです。私はただそんな彼女をいつまでも見ていたいのです。例えば、安珍さんを思い頬を染め照れるその顔を。安珍さんに向けられた決して私には向けてくれることのない微笑みを。安珍さんを追いかける彼女の背中を。幸せそうな彼女をいつまでも見続けていたいのです。そうして願うのです。清姫さんの幸せを。聖杯に願うのかって。そういうものではないのですよ。そうじゃありませんか、愛するということは。ただただ普通に願うのです。愛しい人の幸せを。お腹がすき、眠くなり、お手洗いに行きたくなるように。息をするように、心臓が拍動するように、血液が全身を巡るように。清姫さんの幸せを願うのです。そういうものでしょう、愛というのは。いいえ、愛の形もそれぞれ。私の愛はそういうものなのです。ですが私は否定しませんよ。愛する人と結ばれたいと思うことも、愛する人に裏切られて悲しむことも、そして憎むことも、だから焼き殺すことも。それも愛でしょう。そんな清姫さんが、嗚呼、愛おしい……。清姫さんが好き。好き。好き。好き。好き。好き。好き。好き、好き。
スポンサーサイト

テーマ : Fate/Grand Order
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

木村 直輝

名前:木村 直輝

 1994年8月8日生まれ。
 体力と時間を言い訳に、文章・歌・絵などを疎かにしている糞天パです。

 生物であるよりもヒトであるよりも男であるよりも、何であるよりも私は私です。
 不快感を与えてしまいましたら、申し訳ございません。

 I am first and foremost myself.
 I'm sorry if I'm displeasing you.



・『生生生のWeb Site』
  http://naoki88888888.web.fc2.com/

・「Twitter」 @naoki88888888
  https://twitter.com/#!/naoki88888888



Twitter
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
43873位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
13577位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。