スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

感想覚書 『ミカヅキの航海』さユり

 ――土曜日に買ってやっと。





酸欠少女さユり公式サイト
 http://www.sayuri-web.com/


さユり「ミカヅキの航海」特設サイト
 http://mikazukinokoukai.sayuri-web.com/


さユり「ミカヅキの航海」特集 - 音楽ナタリー 特集・インタビュー
 https://natalie.mu/music/pp/sayuri04
 
 
 




【感想覚書】


『ミカヅキ』
 さユりさんの曲の中でたぶん一番好きな曲。
 綺麗に編集されて色んなサウンドが加わったCD音源もいいけど、You Tubeで視聴して衝撃を受けたフラゲ日の弾き語りが一番好き。あれは衝撃だった。
 音がごちゃごちゃして、声も綺麗に一定に保たれて過ぎているように感じてしまう。ミカヅキの光が強過ぎる。CD音源もCD音源でいいけど。間近でミカヅキを見てるような感じ。その激情がよく見える。


『平行線』
 曲は普通に好き。でも歌詞にあまり魅かれない。
『十億年』
 曲は普通。歌詞も普通。


『ケーキを焼く』
 ほっこり可愛らしい系統の曲とか、ネタっぽい曲かと思ったら違った。

 曲がすごく好き。
 まず出たし、前奏が好き。音が重なるところ(増えるところ?)から何かボーカロイドの曲っぽいなと思った。「どうにでもなるから」辺りからの曲がすごく好き、「さあ」の後の間奏もすごく好き。
 少し洒落た感じと可愛らしさがあるんだけど、さユりさんの曲って感じの暗さが全体的に強くて、その独特な雰囲気がいい。

 歌詞はあまり深いことは言ってないように感じるし、世界をケーキに例えている割には捻りは少ない気がするけれど、だからこそ「世界はあなた次第、あなたの手で」という普遍的な思いがストレートに投げかけられてくるようでとても好き。
 比喩を使いながらもストレートに思いをぶつけている姿勢がとても好き。言っていることは単純なのに、逆に独特な魅力になっている気がする。こういう曲は比喩を使って捻り過ぎて、すごい凝ってるけど普通の食べ物としてはちょっと、みたいなケーキになりがちな気がする。
 後、最後のケーキを羅列するところ、独特な組み合わせが好き。どういう意図で選んだのかな? 気になる……。

 総合的に。さユりさんらしい暗い曲調をベースに、軽やかなお洒落さと女の子っぽい可愛らしさが見え隠れして(編曲者さん?)、そこに比喩を使いながらもストレートな主張の歌詞が合わさって。独特で魅力的な曲調に仕上がっている気がする。とても好き。変に凝っていないけれど、ちゃんと作り手を感じられる美味しいケーキ。
 弾き語りとか、生だとどうなるのか、見聞きしたい。


『フラレイガール』
 初めて聞いた瞬間、RADWIMPSさんっぽいなって思った。野田洋次郎さんの楽曲提供だと知った上で聞いたからというのもあるのだろうけれど。
 改めて。言葉選びも言葉運びもさユりさんではないし、曲調もさユりさんではないなと思った。完全に『君の名は』で聴いたあの感じ。思わず感嘆の「うわー……、」を呟いた(笑)。あれもこれも。他人が歌ってもわかる個性ってすごいなと思った。このタイプのアーティストをあまり知らないからというのもあるのかもしれないけれど、あっちのタイプだってわかる個性がある時点ですごいと思うし憧れる。
 割と好き。これをさユりさんが歌うのはまたいい。RADWIMPSさんっぽいけど、『君の名は』の感じだとRADWIMPSさんじゃ歌わなさそうだから。ここまで書いて男思ったけれど、野田洋次郎さんっぽいのか。


『蜂と見世物(サーカス)』
 これは前からかなり好きな曲。
『るーららるーらーるららるーらー』
 これも前からかなり好きな曲。


『オッドアイ』
 薄暗い空間に仄かに光が差し込んでいる情景のような曲だった。
 低い音の管楽器と木製の打楽器かな? ぼこぽこぽこって水の中の気泡みたいなイメージの音がすごく好き。
 さユりさんの根本はやっぱり人間賛歌なのかなぁって思った。


『それは小さな光のような』
 かなり好き。ストーリーはタイアップ?
『来世で会おう』
 王道。好き。
『knot』
 もとからだいぶ好きな曲。
『アノニマス』
 もとから好きな曲。
『夏』
 好き。
 全然関係ないけど、昨日の仕事中に後で外に逃がそうと思ってビニール袋で捕まえたハエを、忘れてきた。
『birthday song』
 好き。歌詞が好き。曲も好き。そこに見えた思想が好き。
スポンサーサイト

テーマ : 音楽
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

木村 直輝

名前:木村 直輝

 1994年8月8日生まれ。
 体力と時間を言い訳に、文章・歌・絵などを疎かにしている糞天パです。

 生物であるよりもヒトであるよりも男であるよりも、何であるよりも私は私です。
 不快感を与えてしまいましたら、申し訳ございません。

 I am first and foremost myself.
 I'm sorry if I'm displeasing you.



・『生生生のWeb Site』
  http://naoki88888888.web.fc2.com/

・「Twitter」 @naoki88888888
  https://twitter.com/#!/naoki88888888



Twitter
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
43873位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
13577位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。